翻訳サイトの比較

同僚が、下記のぶろぐ短文の日本語の訳文を翻訳サイトで試した。

穿了妈妈新买的漂亮的小牛仔裙,戴了发夹,和爸爸妈妈一起外出,真开心!

まず Yahoo! http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext

母親の買い替えた奇麗な仔牛の仔スカートを横切って、戴了発は挟まって、父母親といっしょに外出して、本当に気晴らしする!

分かるでしょうか?

次は http://www.excite.co.jp/world/chinese/

お母さんの新しく買うきれいな小さいジーンズのスカートをはいて、ヘアピンをつけて、お父さんとお母さんと一緒に外出して、本当に楽しいです!

こちらは、正確に伝えたと思うわ!

自転車購入

遥遥、新小岩へ、セールしている自転車、一気に2台購入した。

一台は幼児座席つきのママチャリン。

も一台は普通の自転車。

遠すぎるから、別の店で買うと言ったが、機嫌が悪そうで、購入した。

家まで遠かった、しんしんがまた自転車が慣れないから、最初が泣きながら、その後寝てしまった。

準備不足で、片手しんしんを保護し、片手をもって、自転車!

家まで40分くらいかかったかな?

Try Google Apps

たまたま、Try Google Appsを知り、使えそうと思いつつ、一週間過ぎた。

3月7日、Silkroad.net取得10週年。

3月9日、持っている一つメールドメインでためしてみたら、結構つかえそうで、ついに!

3月13日、マインに使っているメールドメインSilkroad.netもGoogleに移った。

10年間MTA管理し、トラブル、苦情、スパンメールなど結構大変でした。

10年前、古き良き時代、取得したドメインのメールアドレスを家族、友人に分けて使った、MLも最盛期30個程度立ち上がった。

しかしスパンメールにより苦情、サーバダウンが頻発、中国との回線もダイヤル回線よりも遅い状況に落ちって、段々使えなくなった。

これからGoogleのインフラを利用して、とりあえずドメインのメールアドレスを家族、友人に分けて使える状況に戻れるかな!

ーーー

Mail Fetcherを使えば、他のPOPアカウントのメールはGoogleに集約することが可能 (言語を英語にしないと、Get mail from other accounts:表示が現れない、要注意)

コーラーの依存症

アメリカに行ってから、コーラー依存症になった。

それまで、日本にでもたまにコーラー飲むが、カリフォルニアが乾燥のため、水分大量に補給する必要があるらしい。飲料水は大きなボトル、またはケース単位で売るから、毎日大量に飲む癖になった。カフェイン中毒かも知れない、また頭痛の薬として、常備、常飲薬になった。

最初はダイエットコーラーで良かったが、2004年後、ダイエットコーラーの甘味料は健康に悪いから、クラシックコーラーに切り替えた。それは、不幸の始まり。長年無事に機能した歯が痛くなり、虫歯発生た。その後、なんとか修理したが、問題の種が残った。

今年、仕事するところ、飲料はただだから、ついに誘惑に負けて、飲んでしまった。7月から、再度歯痛発生した。
それから、怖くなり、普通のコーラー飲まないことに徹底した。

娘への誕生日プレゼント – 兄弟を作る。

これもテレビの放送だが、イギリスの30代夫婦、娘に誕生日のプレゼントなにかほしいかを聞くと、兄弟がほしいと言われた。

それから10年(?)近く子作り作業に取り掛かる。しかも人工授精で毎回大変な費用がかかった。

お母さんも稼ぐため、バイトを始まり、どうどう娘も15歳になり、兄弟はなくでもいいと考えた。

最後のチャレンジで成功し、16歳年の差の妹ができた。

子供がほしい家族は、そのため大変な思いね!

***

そうそう、日本でも娘が妊娠できないから、お母さんが代わりに代理母になって、孫を作ったことが報道だれた。

 

赤ちゃんの不思議

たまたま、テレビで赤ちゃんの不思議を見た。

生まれてから、すごい可能性を持っているそうって。

その後の環境に適応し、必要ないのは捨てて、必要あるのだけ引き続き残された。

たとえば、顔の識別能力、成人より得意。

寝ながら、周囲の言葉に反応する。

ここで思ったのは、一日中お母さんの背中に負んぶしていると、馬鹿になるね。