Uncategorized

エアコンの処分

また使った年数がそれほど長くないエアコンをお金掛けで処分することになった。

引越しのため、移転先にエアコンが付けられて、それ以上付けるところがない。現住所にエアコン残したままでは、問い合わせしたところ、やはり取り外され、高額の料金が請求される。しかたなく、通常料金のところ、自分の依頼でお金掛けで処分することになった。

日本が(まー、世界的に)二酸化炭素削減とか提唱してるけど、結局指標だけのもので、実行動と結びつかないかな。作ったものが、まもなく廃棄され、結局二酸化炭素増え、環境破壊にもつながる。

中国もそうだけど、建物作って数年も取り壊され、新たな建物作ることで、地価が高騰し、関係者大儲かるけど。普通の民衆が家買えないになりつつ。

それら巨大な無駄に比べて、電気まめに消すとか、アイドリングストップたか、微々のものじゃない?

アメリカよく見かける、フリーマーケットが、中国、日本には見かけないね!

3年ほど大事に使ったもの、運び出されて、さみしい!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *